TOP

もはや伝説となった関西の風俗店を、体験談と共に紹介します。関西の風俗を利用するなら、これは読んでおくべきです。

関西の風俗街ってどこにあるの?

大阪の夜景
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の2府4県からなる関西地区。日本を代表する観光地が集まっているエリアですが、実は風俗店も数多く存在しているエリアです。
ここではそれぞれのエリアにどのような風俗街があるのかまとめてみました。関西エリアに行く機会のある男性はぜひ読んでおきましょう!



大阪府の風俗街

大阪の夜の風景
大阪府は「キタ」と「ミナミ」というエリアで繁華街が分かれていて、大阪駅・梅田駅周辺をキタ、難波駅周辺をミナミと呼びます。ショッピングやレジャーが楽しめる商業施設はこのエリアに集中していて、もちろん風俗店も密集。どちらも店舗型風俗店はヘルスやピンサロが中心で、あとはデリヘルや性感マッサージなどの無店舗型風俗店が主流です。
また大阪市淀川区にある十三と中央区にある谷町九丁目はホテヘルが多い風俗街として知られています。ホテヘルは受付所で女の子の写真をチェックできるため、店舗型風俗店と無店舗型風俗店の中間のお店として人気です。


兵庫県・京都府・滋賀県の風俗街

神戸の夜の街並み
続いて兵庫県・京都府・滋賀県の風俗街についてご紹介していきましょう!
兵庫県は風俗街がいくつかありますが、中でも一番有名なのは神戸市にある新開地・福原でしょう!関西最大級のソープ街として知られていて、連日多くの男性客が訪れています。その他にもデリヘルの多い尼崎、ヘルスが立ち並ぶ北長狭通も兵庫県を代表する風俗街として有名です。
続いて京都府です。京都府の風俗街と言うと、真っ先に思い浮かべるのは祇園でしょう!祇園発のデリヘルはとても多いので、ホテルに宿泊している観光客や出張者はぜひ利用してみてください。美しい京都美女に出会えるはずです!その他にも木屋町・河原町・四条などはヘルスが立ち並ぶ風俗街になっています。店舗型風俗店をご希望の方は、そちらへ行ってみるのがおすすめです。
では滋賀県はどうでしょうか。滋賀県の風俗街と言えばやっぱり雄琴です!温泉街として有名なこのエリアですが、実はたくさんのソープランドが立ち並んでる場所なんです!温泉も女の子も楽しみたいと言う男性にはおすすめの風俗街です。

和歌山県・奈良県の風俗街


では最後に、和歌山県と奈良県の風俗街についてご紹介します。
奈良県はデリヘルが中心なのでこれと言った風俗街はありません。ただ奈良市内にはちらほらとピンサロやセクキャバなどの店舗型風俗店があるので、利用してみるのも良いでしょう。
和歌山県は和歌山駅周辺にソープランドやホテヘルなどの性風俗営業店があります。もちろんデリヘルも数が多いので、県内どこでも利用できます。人妻系から素人系まで様々なタイプの女性が揃っているので、一度利用してみてくださいね!

ピンサロのシステム

奈良駅の風景
風俗初心者の男性は、初風俗でピンサロ(ピンクサロン)を選ぶ人も多いかと思います。せっかくの初風俗、失敗したくありませんよね。
そこで今回はピンサロのシステムについて詳しくご説明します。事前にしっかり勉強して、ピンサロのサービスを思い切り楽しんでしまいましょう!
店舗型性風俗店であるピンサロの店内は広くて薄暗く、個室はありません。「え!じゃあどこでサービスを受けるの?」と思ったそこのあなた、残念ながらピンサロは他のお客さんと同じフロアでお互い見えるか見えないかの半個室状態でサービスを受けます。
簡易的な仕切りや観葉植物で各ブースが分かれており、そこでサービスを受けます。
サービス内容は主にフェラチオや手コキです。
建前上は飲食店なので浴室やシャワールームなどは無く、女の子におしぼりでアソコを拭いてもらってサービススタートとなります。
時間いっぱい一人の女の子がサービスしてくれるところと、時間内に複数人の女の子が順番にやってきてサービスをしてくれる「花びら回転」を採用しているところがあるので、気になる女の子のテクニックをじっくり味わうか、色んな女の子の色んなテクニックを味わうかをじっくり考えて選択しましょう。
また、女の子へのお触りが可能なお店もあるので、爪を綺麗に切って行くと女の子からの好感度アップです!
お気に入りのピンサロを見つけて、充実した時間を過ごしてください。