このサイトについて

モバイル大辞典にご訪問ありがとうございます。
当サイトでは、モバイルやタブレットのことなどに関してよくある質問等をまとめていきたいと思っています。

最新の質問

料金プランを変更するにはどうしたらいいですか?
キッズ割とはなんですか?
契約内容の変更をする場合はどうしたらいいですか?

よくある質問

docomo

キッズ割とはなんですか?

契約内容の変更をする場合はどうしたらいいですか?

オンライン修理受付サービスとは何ですか?

ドコモポイントって何ですか?

ドコモの携帯を盗難・紛失したときはどうしたらいいですか?

携帯電話はその人の情報が集約されており大変情報として価値の高いものとなっております。ドコモの携帯電話を利用していて盗難や紛失をしたときには速やかに手続きを行う必要があります。まずは紛失または盗難にあった携帯電話の利用をできなくなるために、電話機本体やスマートフォンの画面にロックをかけるおまかせロックの手続きを行う必要があります。この手続きを行うことで携帯電話やスマートフォンの利用ができなくなります。このため盗難や紛失された後に発生する通信や通信料はお客様負担となるのでその支出を最小限に抑えることができます。おサイフケータイを利用している場合は、このおまかせロック以外にICカード機能や携帯電話の操作をストップすることができる、おサイフケータイ対応サービスも利用する必要があります。さらに携帯電話の加入にケータイ補償お届けサービスを契約しておくことで、負担金はありますが紛失などによる携帯電話の同一機種の携帯電話をドコモからお届けしてくれます。

ドコモの故障した時はどうしたらいいですか?

ドコモで契約している携帯電話を利用していて故障ときには次のような対応を選択することになります。携帯電話が故障して修理が必要な時で購入してから1年以内の携帯電話の場合は、無料で修理を行ってくれます。この時は必ず保証書持参することが重要です。ただし故障の状態によっては修理できない場合や有料修理になることもあります。特に水没させてしまった場合は修理ができないことがほとんどです。携帯電話を購入してから1年が経過している場合には有料により修理を行ってくれます。修理の代金ですが携帯電話の状態によって異なることになります。有料修理の場合には金額が修理の内容により変わってくるので、購入した方が安く済んでしまう場合もあります。ドコモでは携帯補償サービスが2013年冬モデル以降の機種から適用されるようになります。若干の毎月の使用料の支払いと、ドコモプレミアクラブ(又はドコモビジネスプレミアクラブ)の会員であれば加入することができます。こちらのサービスでも修理のための負担金は支払います。しかし金額が決められている分安心して修理を受けることができます。

お勧めサイト